製品

エッジ・コンピューティング

サービスとしてのWiFiの未来形

Relay2は、「エッジ・コンピューティング機能とストレージが搭載されたエンタープライズ・クラスAP」を、「AIベースのクラウド管理システム」と組み合わせる事で、今までにない、サービス創造環境を提供します。  マネージド・サービスの構築に最適です

 

 

 

アクセス・ポイント

ネットワーク・エッジにおける
インテリジェンス

高性能ワイヤレスアクセス、強力なコンピューティング、専用ストレージにより、ビジネスの成長を後押しするアプリケーションをネットワークエッジで活用できます。

付加価値型アプリケーションやコンピューター集約型サービスがエッジで実行できるため、これまでにないビジネス・ソリューションを実現しながら、エッジでのパフォーマンスの大幅な向上とコスト削減が可能です。 802.11acアクセスとエンタープライズクラスの機能により、最も要求の厳しい設置環境で接続されたクライアントにシームレスに配信できます。

製品ラインナップ

Relay2は、インドア、アウトドア、及び車両などの特殊な環境での導入向けに設計されたエンタープライズ・クラスのクラウド管理型アクセスポイントのラインアップを用意しております。Relay2ソリューションは店舗、病院関連施設、キャンパス、バスや電車などの輸送関連などのさまざまな業種でご利用頂けます。

Dual-radio WiFi5 2×2 MIMO

Dual-radio WiFi5 3×3 MIMO

Dual-radio WiFi5 3×3 MIMO

RA300 WiFi5 AP

Dual-radio WiFi5 4×4 MIMO

RA300 WiFi5 AP

Outdoor Dual-radio WiFi5 with 2×2 MIMO

RA820 Outdoor AP

クラウド管理

それぞれのRelay2 APは、ネットワークと搭載されたアプリケーションの両方を、シンプルかつ強力にサポートする、豊富な機能を持つRelay2クラウドによってコントロールされます。

agsdix-smt3-wifi

堅牢なアクセス

Relay2 WiFi5アクセスポイントは、デュアル高性能MIMO無線を特徴とする、クライアント密度の高い環境で信頼性の高い高速カバレッジを提供するように設計されています。

エンタープライズ
クラス

Relay2アクセスポイントは、統合された使いやすいネットワーキングおよびセキュリティテクノロジーを備えており、真にエンタープライズ・クラスのアクセスを提供します。

マネージド仮想AP

特許出願中のMVAP機能により、会場のオペレーターは各APを複数のテナントに販売することにより、ワイヤレス・インフラを収益化する事ができます。

プラグ&プレイ

Relay2アクセスポイントにより、WiFiの導入がシンプルになります。アクセスポイントは、最初に接続されたときに、自動的にコンフィグレーションをダウンロードして、接続するRelay2クラウド(米国、日本、中国)を自動的に検出して接続します。

エッジ・
コンピューティングが
ビルト・イン

統合サーバーとオープン・コンテイナー・フレームワークにより、革新的なエッジアプリケーションとサービスが可能になります。

クラウド・マネジメント

クラウドからコントロール

クラウドWiFi マネジメント

分散した場所のネットワークとアプリケーションを効果的に管理する為には、集中化された直感的な制御が必要です。 Relay2クラウドは、迅速な導入、簡素化されたプロビジョニング、および低コストの継続的な管理を提供する事で、企業およびサービスプロバイダーを支援します。エッジ・ネットワークとアプリケーションの両方が、単一のインターフェースの下で統合されます。

どこからでも
直感的にアクセスを

Webベースのインターフェースを使用して、Relay2 クラウドは世界中のどこからでも管理できます。

 

機能豊富なグラフィカル・ユーザ・インターフェイスにより稼働中のAPの現在のステータスを一目で把握できるダッシュボードが提供されます

 

直感的なプロビジョニング・ページにより、RF、WLAN、およびサービスプロパティの設定が簡素化されています。

 

モニターおよび統計サイトは、ネットワーク、クライアント、トラフィック、およびアプリケーションのリアルタイムのステータスを表示します。

 

リアルタイムのメールおよびSMSによるアラート

階層型マルチ・テナント

階層化されたマルチテナンシーの導入で、サービス・プロバイダーは、顧客アカウント、様々な設定やデータを完全に分離して、数十から数千の顧客を簡単に可視性して管理する事が可能となります。

高い信頼性

世界中のデータセンターにある地理的に分散された大容量コントローラー・ネットワークは、完全な冗長性を提供します。1秒未満のフェイルオーバーにより、ミッシング・ビート無しに制御を切り替えることができます。

役割別の管理

Relay2 クラウドは、顧客のビジネスまたはサービスプロバイダーの特定の条件やニーズを満たすために、さまざまなレベルでの可視性や管理権限をサポートしており、複数の役割別のアカウント・アクセスを用意しています。

エッジ・コンピューティンング

アプリケーションによる収益

多くの企業は、使用帯域幅の節約、データのプライバシー、セキュリティ、および高速な応答時間の利点から、WiFiだけでは無く、エッジコンピューティングの導入に関心を持っています。オンプレミス・エッジ・コンピューティングを使用すると、信頼性と自己完結型の両方を兼ね備えたプライベート・クラウド・プラットフォームを利用して、スマートストア、スマートホテル、スマートシティなどの特別な要求を満足する事が可能となります。

安全なコンテナ環境

Relay2は、サードパーティの開発者やサービス・プロバイダーによるカスタム・エッジ・アプリケーションの導入と開発を簡素化するDockerコンテナーベースの環境を活用しています。

すぐに導入が可能なアプリケーション

agsdix-smt2-perm-media

Edge Content Hosting

豊富なマルチメディア・コンテンツを直接Relay2 APに格納もしくはキャッシュすることにより、インターネット帯域幅への圧迫とコストを削減しながら、重要なコンテンツへのアクセスを劇的に改善します。

ネクスト・クラウド

ドキュメントの共有や共同作業、メールの送受信、カレンダーの管理、ビデオチャットなどがNextcloudとRelay2 APの組合せでより快適にお使いになれます。

agsdix-smt3-vpn-lock

バーチャル・プライベート・ネットワーク(VPN)

リモート場所からプライベートネットワーク(ビジネスネットワークまたはホームネットワークのいずれか、または2つのビジネスネットワーク間)への安全な接続を可能にします。

Azure IoT

Microsoft Azure IoTモジュールのライブラリをダウンロードして、Relay2 APで実行できるようにします。

Windows Updater

Windows 10のアップデート時間を大幅に短縮するソリューションです