サービス・レディー・WiFi・アクセスポイント

インテリジェンスをエッジで活用

インテリジェンスをエッジで活用

高性能な無線LANアクセス、パワフルなプロセッサー、専用ストレージ。これらを基にビジネスクリティカルアプリケーションをネットワークエッジで活用することができます。

付加価値アプリケーションや高度な処理を必要とするサービスをローカルで実行できるため、今までは実行が困難だったビジネスソリューションの提供が可能になります。しかも、パフォーマンスの向上とコストの削減も同時に実現します。802.11acによる高速アクセスとエンタープライズクラスの機能性を兼ね備え、要求の高い環境においてもクライアントにシームレスな配信ができます。

サービス・レディー・アクセスポイント製品ファミリー

  • 802.11ac 2x2
  • 802.11ac 3x3
  • 802.11n 2x2
  • 802.11n 3x3

サービス・レディー

統合されたサーバーハードウェアとオープンなコンテナフレームワークにより、革新的なエッジアプリケーションやサービスの提供が可能です。

 

  • 強力なプロセッサー、専用のメモリーとストレージを備え、アプリケーションやコンテンツを直接ホスティング可能
  • コンテナフレームワークにより、アプリケーションを隔離された安全な環境で実行
  • エッジアプリケーションと統合できる、組み込みサービスおよびデータフィードを搭載

強力なWiFi処理性能

Relay2のアクセスポイントは、ショッピングセンター、リゾート、スポーツ施設、コンベンションセンターなどといった、多数のクライアントが高密度で存在する厳しい環境でも高速かつ確実な接続を提供できるように設計されています。

 

  • MIMOを含む802.11nおよび802.11ac対応
  • デュアルバンドおよび最新のバンドステアリング機能により、大容量と最適なクライアント接続を両立
  • 最新のワイヤレス制御機能により、帯域を最適化し、クライアントに最大限の通信速度を提供

専用のスキャナー無線

スキャン機能専用の3つ目のデュアルバンド無線モジュール(オプション)により、すべてのWiFiチャネルを継続的に可視化できます。

 

  • シングルチャネルのスキャンでは実現できない高度なセキュリティー、RF分析、クライアント分析を提供
  • ネットワークに接続しているか否かに関わらず、付近にあるデバイスを追跡

エンタープライズクラス

Relay2のアクセスポイントには使いやすい統合型のネットワーキング/セキュリティー機能が搭載されており、真のエンタープライズクラスのWiFiシステムを提供します。

  • 高度なセキュリティー機能:AES暗号化、802.1Xを使用したWPA2-Enterprise認証、クライアント隔離など
  • ネットワーキング機能:VLANタギング、高度なQoS機能など

クラウドで管理

Relay2 アクセスポイント(AP)は豊富な機能を備えたRelay2クラウドから管理します。Relay2クラウドでは、シンプルかつパワフルな管理機能でネットワークとホスティングされたアプリケーションの両方を管理します。

 

  • 直感的に使えるブラウザーベースのインタフェースでネットワークとアプリケーションを管理。トレーニングや認定を受けなくても操作可能です。
  • Relay2のAPはWeb経由で管理できるため、常駐のIT担当者がいないまたは少ない地方オフィス等に最適な「IT不要」ソリューションです。

プラグアンドプレイ

Relay2アクセスポイントは容易に導入がすることができます。最初にネットに接続すると、自動的に、Relay2クラウドを検出および接続し、設定のダウンロード、設定に従ったネットワークに参加、まで行います。

  • 0/50
  • Should be Empty: